« まつぼっくり | トップページ | 男声合唱 トップテナーへの挑戦 »

2006年11月18日 (土)

チャランゴ

「チャランゴ」って、ご存知ですか。

ギターのような、でも小さな弦楽器です。

11月13日「三木労音」の例会で、

見ました、聴きました。

それも、知る人ぞ知るあの「エルネスト・カブール」

「素顔のまま」とのことでしたが、70歳を過ぎて、

あの、子どものような、新しい楽器(ご自分で、発明されたとか。まるで、子どものころのオモチャもありましたよ)を奏でるときのうれしそうな、ちゃめっけたっぷりの顔。

「チャランゴはオモチャだよ。」「チャランゴを練習すれば、遊ぶことが上手くなるんだよ。」 ほんとうにそういってると思いました。

それにしても、「木下尊惇」さんのギターと解説がなかったらどれだけ楽しめたでしょうか。

「木下尊惇」さんの「うた」も聴きたかったとは、一緒に聴きにいった友人の声。

お二人とも、すばらしい声と演奏でした。

子どものころも思い出し、行ったこともない・見たこともない「アンデスの地」の情景を思い浮かべながら、楽しいひとときでした。

三木労音のみなさん。カブールさん。木下さん。

ありがとうございました。

(下線のある言葉は「クリック」して楽しんでね」

|

« まつぼっくり | トップページ | 男声合唱 トップテナーへの挑戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167529/4228913

この記事へのトラックバック一覧です: チャランゴ:

« まつぼっくり | トップページ | 男声合唱 トップテナーへの挑戦 »